デ・オウ 薬用クレンジングウォッシュで加齢臭・ノネナール対策

デ・オウで加齢臭の元であるノネナール対策

ノネナールとは

ノネナール nonenalと書きます。
これは、いわゆる「加齢臭」のもとと言われています。
汗腺の近くの皮脂腺から出る脂肪酸(パルミトレイン酸)が酸化したもの。もしくは表皮のバクテリアとともに醗酵してできる物質で、オクテナール、ヘキセナール等の不飽和アルデヒドのことを言います。

 

ノネナールは、人の体の悪臭(ニオイ)の原因となっています。
特に耳の後ろや襟元に溜まりやすいようです。肩や背中など体の後ろの部分により多くたまるようで、なかなかニオイに気づかないこともあります。

 

さらに、お酒を飲む方は、アルコールを分解するアセトアルデヒド、タバコを吸われる方はヤニ臭さを更に付加するので、いっそうニオイが強くきついものになる傾向にあります。

 

ニオイをおさえるためには、お酒やタバコをやめて、ポリフェノールの豊富な野菜類を多く摂取することによって、ノネナールを抑制させることもできるようです。

 

とは言え、長年の食生活や生活習慣を変えることはなかなか難しいですよね。

 

ノネナールは、水に溶けにくので、普通の石鹸で洗っても落ちにくいのです。
だから、毎日きちんと洗っていてもニオイのもととなる成分が溜まっていってしまうのですね。

 

そこで、手軽にニオイケアをするなら、体を洗う石鹸を変えるだけ。
女性の化粧だって、油の成分が多いのでなかなか落ちないからクレンジングを使いますよね、ノネナールもいっしょなのです。
ボディーウォッシュをデ・オウ薬用クレンジングウォッシュにすれば、ノネナールをきっちり洗い流してくれて、ニオイを防ぐことができます。

 


※この動画は、youtbe内のロート製薬のオフィシャルチャンネル(Rohtoofficialchannel)を再生しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ